スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一段落したので



またまた 随分と 間が空いてしまいました。。。
お遊び日記も書きたいところなのですが
気がかりだったことが 一段落したので そちらを先に 記録として綴らせてもらいます。


一段落した・・・理由。
先々月末 『甲状腺手術』を必要とした お義母さんと一緒に病院へ。
手術日を決めるのと 現状の説明...
気管支が かなり押されて 曲がってきてるので 大きな腫瘍になってるとのこと。
先生の ご都合と相談した結果 約1ヵ月半後の 今月11日となりました。

今まで 大病知らずの 義父母。  色んな心配があったと思います。
お産以外に 入院したことも無ければ 手術したことも無い お義母さん。
この1ヵ月半 愛犬ももとの別れもあったり 
術前検査や 入院説明のため 何度も病院へ足を運んだりと 
義父母も パパさんも 義妹も 心落ちつかな日々だっただろうなぁ。
私は 自分も手術経験者だし 実母も 何度か入院・手術をしてるので 付き添いは 慣れっこさん。 慣れたくないけど・・・



そして 手術前日に入院。
週末から 休みが取ってあったパパさんの運転で 私・お義母さん・お義父さんを乗せて。
とっても寒かった 月曜日。 そりゃ~日曜の夜から降り始め 朝には今年初の積雪だったんだもの。
当日 手術は 朝9時からだということで 我が家を7時に出発。(我が家から遠いため)
運転免許を持ってない 義父を乗せ 病院へ。
落ち着かないまま 約3時間。
「無事終わりました・良性でした」 この言葉を聞いて やっと一安心。
担当医の先生からの説明を受け その後 摘出したものを確認。約5cm四方ほどの大きさだったようです。
あっ 私は 腫瘍は見てません・・・
なぜなら 高3のときに見た 実母の 子宮筋腫で摘出されたものを見て
ぶっ倒れそうになったものですから・・・(汗


その後 ICUに入り 完全看護。
一度 出直し み~サンも連れて もう1度 再び病院へ。
色んなものが取り付けられた姿・・・
実母の心筋梗塞のときを思い出しました...
辛い姿ですね。

そして今朝 ICUから 一般病棟に移り 一安心。
首からの管は まだ抜けないけど 
今日の昼食から おかゆとはいえ 食べることも出来てるし
切除した部分が首だから テクテク 歩いて トイレにも行けるし。
食後には 点滴も外してもらえたので 少しは楽になったかな?


パパさんは 長いお休みも終わり 今日の夕方 いつものように
電車に揺られて 帰っていきました。




** オマケ **

手術当日の朝 道が凍ってました。そして 通勤渋滞してました。
まだ スタッドレスに変えてない うちの車。
凍ってるから 気をつけ気をつけ ゆっくりと走ってました。
とある橋に差し掛かったとき 「橋の上だから気をつけないとね」と話した途端
前を走ってた 原付バイクが スリップ!!!!!
進行方向が こっちに回転して すぐ目の前で 横転。。。
「あかん・・・あかん・・・あかんって~」って叫びながら ハンドルを切った パパさん。
すぐ横には 縁石があって 避けれる限界まで車を寄せて・・・
車に当たった様子も無く 通り過ぎるとき 窓を開け声をかけてみたら 大丈夫そう。
怪我も無く 自分で歩き 反対側まで バイクを押して 彼は去っていきました。
心臓が止まりそうになった朝でした。
信号が赤で 停車する寸前だったので スピードも出てなく 大惨事にならずに済みました。
これから こういった事故が増える季節。。。
改めて 恐怖と背中合わせということを 忘れずに運転をしなくては・・・と思った出来事でした。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。